美容

マツエクにも使えるミムラのクレンジングオイルの口コミや正しい使い方紹介

マツエクをすると悩むのがクレンジングですよね。
オイルは使えないからクレンジングミルクとかジェルを使ってみるものの化粧落ちがいまいちで使いにくかったり…

このミムラのクレンジングオイルならマツエクをつけていても使えます。
しかも保湿もしてくれる!

そんな魅力満載のミムラのクレンジングオイルの口コミなど気になるところだと思うので紹介しますね。

ミムラのクレンジングオイルを使った人の口コミ

33歳女性
33歳女性
さらさらした使い心地で気に入っています。匂いも植物オイル独特のニオイがありますが、私はそれも好きなので気になりませんでした。
23歳女性
23歳女性
クレンジングオイルをしっかりメイクに馴染ませることでウォータープルーフのマスカラもしっかり落ちました。濃いメイクでもちゃんと落としてくれるので愛用しています。
28歳女性
28歳女性
アイメイクも綺麗に落ちるし、何よりもマツエクをしていても使えるのが嬉しいです!それにお風呂でも使えるので、メイク落としが楽になりました。
42歳女性
42歳女性
メイク落ちも良くしっかりしているのに洗い流した後に肌がつっぱりません。ぬるま湯に少しずつ溶かしながら乳化させると落ちやすいので、使い方さえちゃんと守ればいいクレンジングです。
36歳女性
36歳女性
6種類の植物オイルやセラミドが入っているだけあって、すすいだ後もお肌しっとり!さっぱり落とせるのにお肌が柔らかいので気持ちいいです。つっぱり感もなく大好きなクレンジングです。
25歳女性
25歳女性
アイメイクも口紅もしっかり落とせるしW洗顔がいらないのが楽でいいです。お肌もつっぱることも乾燥することもなくすべすべになって、鼻の黒ずみも気にならなくなったので、このまま使い続けたいです。
口コミまとめ
  • 肌がつっぱらない、乾燥しない
  • お肌が柔らかくしっとりする
  • 濃いめのアイメイクもしっかり落ちる
  • W洗顔がいらないから楽

クレンジングオイルは乾燥したりつっぱったりするイメージですがミムラのクレンジングオイルはそんな心配もないです。
メイクを落とすだけでも保湿するのを助けてくれたり、お肌をしっとりさせてくれたり、メリットが多いですよね。
気になった人は詳細もチェックしてみてください♪

ミムラ クレンジングオイルの詳細はこちら

正しい使い方

クレンジングも使い方を間違えると肌に負担をかけてしまうことがあります。
正しい使い方で落としてお肌に優しいクレンジングをしましょう。

  1. 手を洗って清潔にする:手に雑菌がついていると肌トラブルの原因になることもあります。
  2. 手にオイルを2~4プッシュぐらい取る
  3. Tゾーン→Uゾーン→頬→アイメイク→リップの順に馴染ませる
  4. 顔全体にしっかり馴染ませたら、手についているオイルに数滴水を垂らす
  5. 手のひらで乳化させる
  6. 指の腹でくるくる円を描くように顔全体のオイルも乳化させる
  7. オイルが白く濁ってくるまで水を加えて馴染ませる
  8. ぬるま湯で洗い流す

この使い方を守ればお肌に負担をかけずメイクオフ出来ます。
ミムラのクレンジングオイルはゴシゴシこすらなくても落とせるようになっているので、優しくオフするようにしてください。
また最後洗い流す際はあくまでもぬるま湯で。
お湯が熱すぎると必要な油分まで落ちてしまい、冷たすぎるとオイルが固まりやすく落ちにくくなることがあります。

口コミではウォータープルーフでも落ちたというものもありましたが、ウォータープルーフのものは専用のリムーバーで落としてからの使用を勧めています。

しっかり使い方を守って使えば保湿しつつクレンジングが出来ますよ。

ミムラのクレンジングオイルの成分

お肌にいいとは謳っているものでも成分がいいものでないと意味がありませんよね。
ミムラのクレンジングオイルはこだわりの成分がたっぷり配合されています。
その中でも注目したいのが6種の高級植物オイル。

アボカド油

保湿力が高く、乾燥肌や敏感肌に向いていて、肌を柔らかくする作用や皮膚の炎症などのトラブルにもいいと言われています。
アボカドオイルは老化防止にもいいんですよ!
シワ予防、乾燥予防、細胞の再生を促進してくれるんです。

マカデミア種子油

マカデミア種子油にはパルミトレン酸という脂肪酸が多く含まれており、皮膚のシワやたるみなど老化を防止してくれる働きをします。
このパルミミトイン酸というものは元々私たちの皮脂に含まれている成分なんですが、年齢とともに減っていってしまうんです。
これを補うためにもマカデミア種子油は効果的ですよ。

ホホバ種子油

肌を保湿してハリ潤いを与えてくれたり、アンチエイジングにもいいと言われています。
肌に潤いを与えて肌触りを良くしてくれる効果もあり、ホホバ種子油を使うことで肌質まで良くしてくれるんです。

ワサビノキ種子油

皮脂への馴染みがよく保湿効果抜群なワサビノキ種子油。
他にもニキビや湿疹を緩和させる効果もあります。

ツバキ種子油

ツバキ種子油は80%以上がオレイン酸という脂肪酸で出来ていて、肌の成分にも含まれていることから肌にいいと言われているんです。
肌馴染みがよく、乾燥を防ぎ、やわらかでみずみずしいお肌に導いてくれます。

オプンチアフィスインジカ種子油

水分保持力に優れており、角質へ浸透していきます。
そうすることで保水力を高め、お肌にハリを与えてくれます。

この6種類を贅沢に含むことで、お肌の潤いをしっかりキープ!
他にも人間の皮膚にあるセラミドの構造に近い3種のセラミドが配合されていたり、ラベンダー油などのエッセンシャルオイルを使うことでリラックス効果があったり。

ちゃんと落ちるだけではなく、保湿もしっかりしてくれるクレンジングとなっています。
また、合成香料フリー、クール色素フリー、パラベンフリー、鉱物油フリーで安心して使えますよね。

楽天やAmazonで買える?

調べてみたところ楽天でもアマゾンでもミムラのクレンジング取り扱っていました。
公式サイトを含め値段はどこも同じです!

なんと楽天ではクレンジング部門デイリーランキング1位を取得しているんです!
楽天カードを持っている人はポイントを使ってお得に購入してもいいですし、ポイントを貯めたいところによって購入先を決めてもいいと思います。

個人的にはこういったものは公式サイトが一番おすすめです。
絶対本物な保証があるのは公式サイトだけですし、商品が不良品だった場合は商品到着後7日以内であれば連絡して返品することも可能です。
商品についての詳細やミムラのその他の人気商品もチェック出来るので、他サイトで購入される方もまずは公式サイトをチェックすることをおすすめします。

公式サイトはこちら

よくある質問集

妊婦でも使える?

アロマオイルを使っているため、妊婦さんの方には注意が必要です。
アロマテラピー教科書によると妊娠初期はアロマオイルの使用を避けた方が良いとされていて、中期や後期だとこのクレンジングに配合されているラベンダーやローズマリーを避けた方がいいそうです。
体調や状況により判断することになると思うので、最終的にはかかりつけの医師に相談されることをおすすめします。

アレルギーがあっても使える?

保存料や香料は天然のものが使われていて、余分なものは極力減らしているため、肌の負担にならないようには作られています。
でも天然成分でもアレルギーの可能性がゼロな訳ではないので、使用前にパッチテストを行うようにしてください。
パッチテストで反応があった際は、使用をやめた方がいいです。

クレンジングオイルは肌に負担にならない?

汚れをスッキリ落とすために石油由来の界面活性剤を使用しているものがあり、そういったものだと肌の負担になることがあります。
でもミムラのクレンジングは厳選された植物オイルを使用し、メイクを浮き上がらせて落とすので肌負担のことも考えられたクレンジングオイルとなっています。

お風呂場でも使える?

使えます。
でもあまりにも肌や手が濡れているとちゃんとした効果が得られないため、少し水分をふき取ってから使用してください。
使用後はなるべく通気性のいいところでの保管が良いため、浴室保管は避けてください。

使用期限は?

未開封、常温で3年。
開封後は出来るだけ早めに2~3ヶ月ほどを目安として使ってください。

公式サイトにはその他の質問にも答えているので、他に気になる質問があればそちらをご確認ください。

美人百花やsteadyなどの雑誌でも取り上げられ注目されているミムラのクレンジング。
肌にいいものを使って、尚且つメイクをしっかり落としたい方にはおすすめです。
ぜひチェックしてみてくださいね♪

ミムラ クレンジングオイルの詳細はこちら